QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1937年秋3チーム

巨人、金鯱、セネタースのページを作成しました。

今日の作業はこれくらいにしておきます。

スポンサーサイト

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1937年春完了+秋1チーム

1937年春全チームのページ作成完了しました。

1937年秋はイーグルスのページを作成。

1リーグ時代のデータ集


ところで、細かい話なんですがページに名前を付ける時

春季リーグはspringなので1937「s」-tigersでいいのですが

秋季リーグはautumnで1937「a」-tigersでいいのでしょうか。

検索してみるとアメリカのアリゾナ秋季リーグは「Arizona Fall League」。

秋はアメリカで「fall」、イギリスで「autumn」というのは中学英語で習いましたが

日本ではどちらかに決められているのでしょうかね?

いやほんと細かい話なんですが・・・

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1937年春6チーム

更新履歴はまだそのままですが、

1937年春季、巨人・タイガース・大東京・金鯱・セネタース・イーグルスの

ページを作成しました。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1936年完了

1936年の残り3チーム、名古屋(現中日)・阪急・大東京のページを作成しました。

3日で1年分、まずまずのペース。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1936年4チーム分更新

昨日から今日にかけて巨人・金鯱・セネタース・タイガースのページを作成しました。

サイト内のリンクはまだ不完全で申し訳ありません。

1リーグ時代のデータ集

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1930年代終了

今日4チーム分は無理かなと思っていましたが、無事終了。

明日からページ作りに取り掛かります。

集計結果がエンサイクロペディアの数字と食い違う箇所はありますが、

これはもうやむを得ないものとしてそのまま掲載するつもりです。


theme : プロ野球
genre : スポーツ

1930年代もあと少し

1リーグ時代の各選手の守備位置・打順のデータ整理ですが、

現在1939年の9チーム中5チームまで完了しました。

集計作業が10日以上続いており、そろそろ私も気分転換したいので

1939年の分を終え次第、データをサイトにUPする作業に移りたいと思います。

この作業もどのくらい時間を要するかは全く分かりませんが、

気長にお待ちください。


theme : プロ野球
genre : スポーツ

時間が惜しいので

尾篭な話で恐縮だが、先月家のトイレ用に折りたたみミニテーブルを買った。

自分の作った資料からネタを探したり、データをピックアップするのに重宝している。

実際に、打順と守備位置のTOP20はそこで作業した結果完成したものであるが、

あまり長居すると脚が痺れるので注意が必要だ。


※ネタ備忘録
「過密スケジュール」・・・1950年代はシーズン閉幕間近になると
               消化試合のダブルヘッダーが多く組まれた。
               3日で5試合は当たり前、4日連続ダブルヘッダーという過密日程も。
               そういったスケジュールでの投手起用はどのようなものだったか?



theme : プロ野球
genre : スポーツ

左投げの内野手(一塁手を除く)

サイトの方で、左投げで内野(一塁手を除く)を守ったことがあるのは

鬼頭数雄・西本幸雄両選手のみだと書いたが、

1リーグ時代を再検証する過程でもう2人の存在に気付いた。


ひとりは阪急・山田勝三郎選手。

1936年4月29日対セネタース戦、リリーフ登板した後二塁の守備についている。

もうひとりはセネタース・金子裕選手。

1938年9月24日対巨人戦第2試合、こちらもリリーフ登板した後二塁の守備についている。


両選手ともエンサイクロペディアの守備位置別出場数の項目に二塁手1が記されているのに

気がつかなかった。ひょっとしたらまだいるかも知れないなあ。

サイトを修正しておかないと。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

びっくりした

自分のサイトに行ってみたら404・・・

さっき確認したら復旧していて安心したが

こういうことは度々あるのかなあ。


1リーグのデータ整理は1938年春季の5チームまで終了。

この年は試合数が少ないので作業も楽だ。



theme : プロ野球
genre : スポーツ

3日ぶりです

1937年秋季の7チーム終了。

ブログ休んでもデータ整理は続けておりました。

でも今シーズンのデータも毎日記録しているので

なかなか作業がはかどりませんな。

色々と記事にしたいネタはあるのですが・・・

theme : プロ野球
genre : スポーツ

更新しました

キャッチャーに偵察メンバー」 追加しました。

この記事を書いてて思ったのですが、

阪急がキャッチャーに偵察メンバーを使っていた1979~81年って

ベンチ→キャッチャー→ピッチャーとサインが伝達されていた頃でしたかね。

乱数表が使用されていたのもこの頃のような気がするし・・・

記憶が曖昧で記事では言及しませんでした。


さて、いつもの作業に戻りますか。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

2週間って早いね

今日図書館へ行ってきた。いま目と肩が辛い。

明日中に更新できるかな?

時間がいくらあっても足りないや。

台湾戦も気になるし・・・


※ネタ備忘録
「レアな守備位置変更」・・・外野間はもちろん⑤3、⑥4も当たり前だが、
                1リーグ時代には④1、②1、②4といった変則的な守備位置変更も。



てとさん、コメントどうもありがとう。励みになります。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

お盆休みも関係なし

現在1937年春季の2チーム終了。

1リーグ時代のデータ整理は思ったより長引きそうだ。

間違いがないように慎重にチェックしているので

1日に約3チーム分しか進まない。

これからの事を考えればデータベース化した方がいいのだろうが、

サイトに早く載せたいしなあ。

明日は「キャッチャーに偵察メンバー」の記事内容を

新聞で確認するために図書館へ行くつもり。


theme : プロ野球
genre : スポーツ

先は長い・・・

1リーグ時代のデータ整理に着手、

1936年読売、金鯱、セネタース終了。

懐かしい名前が並んでたなあ。

とは言っても、その時代の選手を実際に見ていた訳では勿論なく、

10年程前、図書館で

「日本プロ野球記録大全集―The baseball encyclopedia (第1期) 」から

データ収集していた頃のことを思い出しただけ。


この時代は試合数、選手数ともに少ないから

1日で1年分のデータ整理ができると思っていたが・・・甘かった。


theme : プロ野球
genre : スポーツ

今日も暑かった

ベースボール・レコードブックのコピー作業終了。

続いて1リーグ時代のデータ整理と行きたかったが、

高校野球とオリンピックの中継に見入ってしまい今日は取り掛かれず。

暑さのせいもあるが最近集中力が続かない。

記事としては「キャッチャーに偵察メンバー」の方が早く出来上がりそうだ。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

単純な作業は疲れる

ベースボール・レコードブックのコピー作業3分の2終了。

本のページめくって裏返してセット、

中央に影ができないように押さえつけ、でも本を壊さないように注意しながら、

コピーボタンを押して待つこと数秒、排紙された紙を裏返して給紙、

本のページめくって裏返してセット、以下この繰り返し・・・


今になって後悔、やっぱりデジカメ借りて画像で保存すべきだった。

コピー用紙は沢山買い込んでいるので問題ないが、

インクの消費量が予想以上に多い。

また注文する羽目になりそうだ。


そしてこの作業を終えた後は、

打順別 先発出場試合数 TOP20 (1950-2007)」、

守備位置別 先発出場試合数 TOP20 (1950-2007)」の

1936-2007版を作るべく、1リーグ時代のデータ整理を始めようかと思う。


「日本プロ野球記録大全集―The baseball encyclopedia (第1期) 」は

労作で資料的価値の非常に高い(価格も税込21万円)ものだが、

データ(私がこだわっているのは守備位置別出場試合数)を

エンサイクロペディアと照合してみるとかなりの数の食い違いが見受けられた。


他で確認する手立てがないので、日本プロ野球記録大全集から集計したデータを

そのまま合算してランキングを作るが、これは参考記録として扱うつもり。


って、上の2つのランキングも公式のものじゃなく参考記録なんだが・・・

theme : プロ野球
genre : スポーツ

重箱の隅をつつく

借りてきたベースボール・レコードブックのコピー作業も半分終了。

綴じ位置の影が数字を潰していないかチェックしながらなので

時間がかかって仕方がないのだが・・・


で、その時に見つけた。

例

この場合、状況から見て代打吹石選手の四死球1が抜けているのは

まず間違いない。


こんなものは恐らく印刷段階での誤植で、

膨大な数字を扱っている以上当然あり得ることだが、

その一方で、「エンサイクロペディアへの指摘」で挙げたような

集計ミスも起こるのかも知れない。

そういえば以前、NPB-BISに「○○選手のこのデータが間違ってますよ」という

メールを送ったが返事は返ってこなかったなあ。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

更新しました

打順別 先発出場試合数 TOP20 (1950-2007)」に続いて、

守備位置別 先発出場試合数 TOP20 (1950-2007)」 を追加しました。


各ポジションにおいて、スタメン出場した試合数が多い選手を上位20人まで載せています。

1リーグ時代の試合については新聞で確認がとれず調査対象から外しており、

また掲載している数字は私が集計したもので非公式ではありますが、

なかなか興味深いランキングになっています。


theme : プロ野球
genre : スポーツ

エンサイクロペディアへの指摘

日本プロ野球私的統計研究会には

守備位置や打順など選手起用についての記事だけでなく、もうひとつ柱があります。

それは「エンサイクロペディアへの指摘」です。


─エンサイクロペディアとは─

『 The Official Baseball Encyclopedia ~日本プロ野球記録大百科~』のことで、

プロ野球公式戦が始まった1936年から公式戦に出場した全選手の年度別成績を収録した、

1991、1994、1998、2004年と過去4回出版された、記録マニア必携の書



私は1950年以降の全選手について守備位置や打順を調べようと

過去の新聞からデータ収集する過程で、

エンサイクロペディアの所々にデータの不備があるのを発見しました。

この点について昨年「プロ野球データ副読本」で記事を書きましたが、

実際には、細かいものを入れると数字の食い違う箇所は280件ほどあり、

それらすべてを「エンサイクロペディアへの指摘」で取り上げています。

もちろん、当時の新聞表記には不十分な部分もあり、指摘したものが全部

エンサイクロペディア側の誤りかどうかは分りません。

ただ、1998年の第3版で発見した明らかな誤表記が

2004年の第4版になっても修正されていないので、

今回HPを作るにあたり、この件を取り上げることにしました。


theme : プロ野球
genre : スポーツ

サイト更新しました

守備位置変更-行ったり来たり」 追加しました。

これはかつて自分が「プロ野球データ副読本」で書いた記事を

大幅に加筆・修正したものです。

日本ハム・高橋博士
西武・清水雅治、高木浩之
阪神・藤本勝巳、M.ソロムコ

以上の5選手について書いています。


あと、記事の内容が分かりにくいのでタイトルを変更しました。

「打順 TOP20 (1950-2007)」→「打順別 先発出場試合数 TOP20 (1950-2007)

theme : プロ野球
genre : スポーツ

分厚い本のコピー

これから掲載する記事の事実関係を確かめるために図書館に行ったり、

借りてきた1980年代のベースボール・レコードブックをコピーしたりするのに

思ったより時間をとられて本家の更新が進まない。


それにしても分厚い本のコピーは何とかならないものか。

レコードブックの原稿が綴じ位置まで近くて、

うちにあるCISの複合機でコピーすると中央に黒い影ができてしまう。

今のところ影ができても読める状態だが、

年によっては原稿がさらに中央寄りになっているものもあるので

数字が読めないと困るし、強く押し付けて本を壊すのも怖い。

フラットベッド(MyMio)やCCDタイプならこの問題を解消できるのだろうか。

あるいはデジカメを借りてきて画像で保存するか。

どちらにしてもしばらくは時間をとられそうだ。

theme : 日記
genre : 日記

日本プロ野球私的統計研究会

どんなことをテーマにしているのか説明しますと、

守備位置や打順など選手起用についての記事がほとんどです。

○勝した、△本ホームランを打ったとかいう、

選手が残した記録は補足程度にしか書いていません。

また試合中の珍事件といったものは他のサイトにお譲りし、

ここでは監督の采配、選手起用についてのあれこれを

データをもとに書いていくつもりです。


今ある記事の中では、自分で言うのもなんですが、

「打順 TOP20 (1950-2007)」が力作です。

意外な選手がランクインしていますよ。






★追記★

「打順 TOP20 (1950-2007)」のタイトルを

「打順別 先発出場試合数 TOP20 (1950-2007)」に変更しました。

(2008. 08. 04)


theme : プロ野球
genre : スポーツ

ホームページ始めました

http://npbstk.web.fc2.com/

プロ野球の記録に関する、かなりマニアックなサイトです。

初めて作ったHPで見苦しい所も多いと思いますが

何卒よろしくお願いします。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

サイトはこちら↓
最新記事
楽天トラベル
楽天
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

Author:正正正
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。