QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1975年阪急ブレーブス

本日更新(仮)。

本来なら偵察メンバーの確認をしてからページをUPすべきですが

そうなると現状では2週間に1回の更新になってしまうので、

偵察メンバーを起用しているチームで確認を要するページには

(仮)をつけさせていただきました。

経済的に余裕があれば全コピーしたいんですが・・・

スポンサーサイト

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1976年12チーム

加筆・修正しました。

偵察メンバー後の起用選手に誤りがあった(特に近鉄)ので
もう一度確認をお願いします。

昨日書いた野村克也氏の先発打順別出場数の件ですが、
数字に食い違いのある1959年と1980年について
今日確認して来ました。

結果はやはり食い違ったままでした。
1959年
大鑑・・・4番:65試合、5番:38試合、6番:25試合、8番:1試合
新聞・・・4番:64試合、5番:39試合、6番:25試合、8番:1試合

1980年
大鑑・・・7番:2試合、8番:10試合、9番:1試合
新聞・・・7番:1試合、8番:11試合、9番:1試合

どっちが正しいのでしょうかね。

新聞に掲載されるスコアや成績は
記録部から提供されていると思うのですが
昔もそうだったのでしょうか。



theme : プロ野球
genre : スポーツ

1976年大洋ホエールズ

本日更新。

明日にでも偵察メンバーの確認に行ってきます。


追記

この間棚の整理をしていたところ
昔図書館で借りた野球関連の本のコピーが出てきました。
(コピーしていたこと自体すっかり忘れていました・・・)

その中で「プロ野球記録大鑑」からのものだと思いますが、
「野村克也の年度別試合数と成績」の表に
先発打順別出場数の項目が掲載されていたので
自ら作成した「資料集」と照合してみました。

その結果、食い違いが出たのは1959、1977、1980年。
そこで1977年のデータを、以前紹介したベースボールマガジン社
「日本プロ野球〈1977 昭和52年度プロ野球公式戦全記録〉」で
確認したところ、私の集計した数字の方が正しいということになりました。

大鑑・・・・4番:19試合、5番:66試合、6番:29試合、7番:13試合
資料集・・4番:19試合、5番:65試合、6番:31試合、7番:12試合
(資料集とスタメンアーカイブは同じデータ)

あとの2年分を明日、当時の新聞で確認してきますが
公式データの信用性について?がつきますねぇ、自分で調べてみると。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

今日も2チーム

1976年のヤクルトスワローズと

太平洋クラブライオンズ更新。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

今日は1976年2チーム

中日ドラゴンズと日本ハムファイターズ更新。

いくつか確認したいことがあり

今月中に図書館に行っておきたいので。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1976年近鉄バファローズ

本日更新。

打順が固定されていなかったり
偵察メンバーが多かったりすると
時間がかかってしまいます。

偵察後の選手起用については
1976年全チーム分終了後
図書館で確認して来ます。

4月から神戸市の図書館は祝日も開館、
便利になりました。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1976年ロッテオリオンズ

本日更新。

それにしても金田監督は偵察メンバーが好きだなあ。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1976年讀賣ジャイアンツ

本日更新。

資料集「個人別」の再編集も終えましたが

さすがに目がやばい状態、

瞼がピクピクしています。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

明日から再開します

3日も休んでしまったスタメンアーカイブですが・・・

さて更新を休んでいた間、何をしていたかというと
「資料集の再編集」→「とじ太くんで製本」作業でした。

とじ太くん3000
「思っていた以上に軽っ」

とじ太くん3000を購入したことにより
冊子用にページの綴じ代を余分にとる必要が生じました。

「年度別」の再編集を終え初めての製本
ウォームアップ45秒、製本45秒、冷めるまで数分(説明書には30秒でいいとあるが)、
日本プロ野球私的統計資料集-年度別<br />
「厚さ2cm超えてしまいました」

日本プロ野球私的統計資料集-年度別「表紙」
「なかなかのもんですね」

日本プロ野球私的統計資料集-年度別「見開き」
「怖くて力を入れて開けません」

強度や経年劣化については分かりませんが
全ページしっかり糊付けされており
特に問題はなさそうです。

なんか宣伝みたいになってしまいましたが
これで私の夢は叶いそうです。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1977年12チーム

本日、大洋ホエールズで全チーム完了。

スタメンアーカイブの更新

2、3日ほどお休みします。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1977年阪神タイガース

本日更新。

今日気づいたことですが、
近鉄・佐々木恭介選手は1977年後期開幕戦の7月5日
偵察メンバー2番・ライト柳田の代打で登場
そのままライトの守備につきましたが
これをスタメン出場とするならば
1シーズン全打順先発出場ということになります。

私的ルールでは認定しませんが
記事「打撃編」に加える必要はありますね。
いつかは未定ですが・・・

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1977年近鉄バファローズ

本日更新。

名前しか覚えていないが

バディは一体何者だったのか?

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1977年中日ドラゴンズ

本日更新。

今日自動両面印刷可能なレーザープリンタ(中古)到着。

明日簡易製本機「とじ太くん3000」到着予定。

どれほど使えるのかな。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1977年ロッテオリオンズ

本日更新。

この年のロッテは偵察メンバーの見極めに苦労しました。

もうエンサイクロペディアを参考にできないので。

あと、9番・指名打者に偵察メンバーを起用するのは

長ければ3回までスコアボードにそのまま名前が残って

何か変な感じです。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1977年南海ホークス

本日更新。

エンサイクロペディアを見ると、1977年の個人記録から
偵察メンバーで起用されたポジションは
守備位置別出場数に加えられないことになっています。

投手はもちろん野手も同様で
今日更新した南海ホークスでも
久保寺雄二(ファースト・レフト・センター)、ホプキンス(センター)、
松本芳之(ファースト・レフト・センター)、和田徹(レフト)
以上4選手の()内のポジションは守備位置別出場数にカウントされていません。

ところがその一方で

4月30日
(3)松本→8 広瀬
(8)新井→7
(7)柏原→3

6月13日
(3)久保寺→4 桜井
(4)河埜→5
(5)柏原→3

7月6日
(3)鶴崎→4 桜井
(4)河埜→5
(5)柏原→3

8月9日
(7)佐藤→3ピアース
(3)柏原→7

以上の4試合において赤字で示したポジションについては
実際には守っていないにもかかわらず
守備位置別出場数にはそのままカウントされていることに
今日気付きました。

集計したデータを照合する際には
数字が一致していたので見過ごしてしまいましたが
これらのケースも食い違いということで
「エンサイクロペディアへの指摘」に追加しなくてはなりません。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1978年12チーム

今日の南海ホークスで1978年全チーム分完了。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

1978年阪神タイガース

本日更新。

いよいよ明日2009年公式戦の開幕ですか。

やることが山ほどあるので

今シーズンは集中して見られないかも・・・



theme : プロ野球
genre : スポーツ

サイトはこちら↓
最新記事
楽天トラベル
楽天
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

正正正

Author:正正正
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。